takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

タグ:霊石 ( 63 ) タグの人気記事

2010/8/1 霊石

38min
max720m

日本の夏は殺人的に暑い。スペインも暑いけど日本の湿っぽさの方が圧倒的に体にこたえる。
昨晩は鮎祭りの花火を見て気分がよくなり、ビアモンスターTと飲んでしまったので当然二日酔いとなり遅刻。学生も試験があるらしくメンバー少なめ。
今日はマイペースで飛んだつもりだったが、結果的に今やんと二人で飛んでしまった。
12:40頃テイクオフ。霊石らしく、アジェールでは回さないようなカスみたいなサーマルしかないが、今日は頑張っていると700mくらいまで上がり、夏の霊石としては良かった方だろう。しかし、前山より北はさらにカスカスであがらず、霊石に戻って上げなおそうとしたが予想以上に高度が下がってしまいあっさりランディング。フライトタイムが短すぎるが暑すぎてリフライトする気にもなれず、うだうだして終わった。

ランディング B 若干ロケット、ベースバーつく
霊石LZは急に風が抜ける時があるので、慌ててフレアするとロケットになってしまう。
こういう時は1.5フレア?をした方がいいのかなあ?
[PR]
by taka_sunama | 2010-08-01 20:59 | Flight Log

2010/6/22 霊石

max547m
1h21min

晴れ 北3~4m/s
14時頃テイクオフ

リッジのかかりはイマイチで+50mくらい。意外とサーマル?は豊富でけっこう楽しめた。一度、なかなかのサーマルで雲底まで行きそうだったが、だいぶ白くなってきたので止めておいた。

アジェール行きに備えランディング時に何年か振りにドラッグシュートを開いてみた。なかなかの効果を確認出来た。

ランディング評価 B
風がわりと強めだったが、ドラッグシュートを意識してしっかりフレアーをかけたら若干浮き上がり、軽く左翼端を付いてしまった。
[PR]
by taka_sunama | 2010-06-28 02:11 | Flight Log

2010/6/5 霊石

①max590m
 1h16min
 ランディング評価 A

②max390m
 34min
 ランディング評価 C

晴れ、霊石周辺には積雲なし
北3~4m/s(今日の風は、まさしく海風っぽかった)
1本目はみんなで頑張って上げたが、いかんせん上限高度が低く、前山先端に行くのがやっと。
時間も早く飛びたりなかったのでリフライト。

2本目はリッジで何時間でも飛ぼうと思っていたのにちょっと低くしたら上げなおせなくなってしまい、あっさり降りてしまった。全く降りるつもりのない状況でランディングすることになり、何故か精神的に不安定になってしまい、アプローチもいい加減で、アップライトへの持ち替えで速度が抜け、さらに取られてしまい、何とか水平に戻したがフレアが遅れソフトボディラン。ダサ過ぎる。まさか霊石LZでC評価のランディングをしてしまうとは思わなかった。
ハングのスキルは精神的な要素に大きく影響される。しょうがなくランディングする事になった場合は、切り替えてしっかりランディングに集中しなければいけない。
2本目があまりに不甲斐ない飛びだったので、3本目も飛ぼうと思ったが、たたみ終わったのが16:30で、さすがに遅いかなあと思ってやめたけど、

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-06-05 21:45 | Flight Log

2010/5/30 霊石

max910m(雲底)
2h05min
晴れ曇り晴れ
北東3~4m/s

11時過ぎ、今日のハングメンバーの中では、ちょっと遅れ気味にテイクオフ。
リッジでちょっと上げて、谷でサーマルソアリング。700m弱くらいで風車の前へ。ここでも700m弱まで上げたところで、今やん、きったん、中野あたりがいい高度で前山伝いに北上していったので追っかけてみる。市街地の入り口まで行った前の3人がヒットせず、帰ってきたので前山先端脇で上げ直し。800m程まで上がったところで上がりが悪くなったので環境大方面の雲を目指してグライド。この時、上げきらなかった為に、降りた後に今やんから随分説教された。
狙ったところで上がらず高度も低くなってしまい、霊石に戻ってやり直し。
遅れてテイクオフした財前、なお、阪上さんと一緒に上げる。この時間は前半よりサーマルトップが低く、650mくらいで前山へ。前山入り口辺りでヒット、500m→700m。リフトラインを意識して北東に進みつつサーマルを探し、流しながら上げて風車の真北の池の上でやっと雲底900mへ。

more
[PR]
by taka_sunama | 2010-05-30 23:22 | Flight Log

2010/5/16 霊石BigDay

max2180m
2h29min

晴れ、積雲あり
風 バリアブル
上空、西南西3m/s
ランディング 北3m/s

ランディング評価 A

霊石TO→南の低い山並み→伊呂宇山→遠見山→若桜町→遠見山→伊呂宇山→猫山→ダイヤモンド電気→大路山→霊石山→霊石LZ
5TPで45kmくらい

エイプリルフールではありません。本当に霊石から飛んで2200m近くまで上がりました。

11時過ぎに片岡先生とマツが北風の入ってくるのを実況してくれたので、素直に信じて11:20頃テイクオフ。テイクオフ時の浮きが悪く、ちょっと怪しいテイクオフだったがサーマルに吸われているから、と前向きに考える。
リッジをなめかけたが雰囲気が悪いのでコンバージェンス狙いで前へ。弱いサーマルにヒットし、丁寧に上げていく。
20分くらいかけて1600m程まで上がり、南の方に良さげな積雲がたくさんあったので霊石からとしては初めてのクロカンに出ることを決意。

まずは次の雲を目指して南下し、ヒット1400m→1600m。
追い風をしょって国道29号を目安に東南東へ。何回か2000m~2100mくらいの雲底につけ、あっさり29号のどん詰まりの町、若桜町まで来てしまう。

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-05-16 20:53 | Flight Log

2010/5/9 霊石

①max313m 23min
②max348m 49min

晴れ、北2~3m/s
霊石でのmax高度はTOを300mに合わせての高度としている。
まあ、ぶっ飛び2本なんだけど、自分が飛んだタイミングでは最善を尽くし、全力を出した結果なので悔いはない。(笑)
しかし未だに今やんにぎゃふんと言わせられないのがちょっと悔しい。

飛んだタイミングは違うが、こんな日でもマツは4百数十mまで上がったらしい。ちょっとした裏技を使ったみたいだが、さすがである。

ランディング評価
①A ②A

先週のオレのテイクオフが風が良かったわりに、あまり浮かず怪しかったので微修正してみた。
ホールド時のアタックアングルを0.5°~1°高くして、気持ち風を入れるイメージで。
浮き出しを少し早めてよりリスクの少ないテイクオフになったかなあ。
日々、楽しい修行は続く。
ほんまMやなあ。
[PR]
by taka_sunama | 2010-05-11 00:26 | Flight Log

2010/5/5 霊石

max418m
1h30min

霞んだ晴れ
北3~4m/s
ランディング評価 A

今日はお疲れのんびりモードでみんなのテイクオフをみてからテイクオフ。

これぞ霊石というしょぼさで谷のサーマルで頑張って上げても普通にリッジをとってもプラス100mが精いっぱい。

最後は一人になったので霊石の山並みをなめ回してみました。

左旋回のハイサイドが下手くそなので、なるべく左に回して、もっと練習せなあかんなあ。
[PR]
by taka_sunama | 2010-05-05 15:37 | Flight Log

2010/5/3 霊石

max707m
1h07min

晴れ
(南5m/s後)北2~3m/s

前半霊石周辺を、後半風車周辺を飛んでいた。
午後2時過ぎに北風が入った時は、渋くてあまり上がらないらしい。
松原なお(男)が丁寧にリフトをつないで900mちょっとまで上げていた。

ランディング評価 A
[PR]
by taka_sunama | 2010-05-05 00:38 | Flight Log

2010/4/28 霊石

max705m
52min

晴れ、積雲なし
北3~5m/s

テイクオフ13:10頃
ランディング評価 B
荒れ気味のランディングのわりには、うまく降りれたが、
アプローチがイマイチで、最後も軽ーくベースバーを付く。

登頂すると明らかに風が強めだが、とりあえず機体を組んで準備。
組み終わって観察していると風が弱まりテイクオフできるタイミングが多くなったのでテイクオフ。
最初の10分は400mまで、次の10分は450mまであがり、谷に行ってみたらサーマルヒット、650mくらいまであがる、リフトラインにのせてサイロに移動、風車の前を探るがヒットしないので帰ろうとしたところでリフトの気配。北に進路をとると少し行ったところでヒット、700mまであがる。そのまま北上してみるが高度が下がってきたので前山先端へ。弱いリフトはあるが、あげられずそのまま低くなってしまい霊石LZへランディング。

低い高度から上げ直すドラマがなく、1時間未満のフライトで飛び足りないが、一人で飛んだわりには結構楽しめた。
[PR]
by taka_sunama | 2010-04-28 17:38 | Flight Log

2010/1/31 霊石

max530m
44min

くもり、かすかな晴れ間が見えたかなあ
北3~4m/s

雪の少ない今年の鳥取。1月の霊石飛び初めは過去最速という噂。12時過ぎに登頂開始。最初はHG5人でTOを占領かと思いきや、続々と集まるパラフライヤー。結局いつもの霊石となりました。鳥取在住フライヤーって意外に多いのね。
まつ、今やんに続き13:40頃テイクオフ。そこそこ風は吹いていてリッジをとるのはたやすい。回せるリフトもあるが、霊石らしい、流れる弱いリフト。うかつに動くとすぐに降りてしまうのでリッジ帯で粘り強く飛んでいた。やっと500mを越えるまで上がったのでリフトラインに乗せるつもりでサイロへ。サーマルと呼べるリフトはなく、低めで霊石に戻ると北風は弱くなっていて、リッジがとれず終了。

今日はずっとハーフVGでソアリングしてみた。浮きはいいけどきつめのバンクをかけてサーマルを外すと激しいスパイラルに入っていくので、混んだガーグルでは使えない感じ。
フルVGのピッチが軽すぎて速すぎる気がしたので、降りてからインナースプログを半周上げる。
[PR]
by taka_sunama | 2010-01-31 22:42 | Flight Log
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31