takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

タグ:大佐 ( 19 ) タグの人気記事

2011/4/10 大佐XC

max2474m
3h42min
晴れ、西風3m/sくらい
積雲なし ブルー
task:目指せ琵琶湖越え!?
結果:104km

11時過ぎ、イマイチな雰囲気の中、一番機でテイクオフ。原因はよくわからんが、上げにくい。サーマルは小さく、バブルのショットが不規則に動き、捉え続けるのが難しい。
最初にテイクオフしているので、一番に上げ切って2400m。さすがは春というところ。

みんなが上がってくるのを待ち、オレ、ヒローカ、うじーえさん、マツが同時に発射。
にのっちはちょっとだけ低くて、ちょっと遅れて発射。

マツとうじーえさんが交互に引っ張り、大佐クロカン初心者のオレとヒローカがちょっと遅れて着いて行く構図。

more
[PR]
by taka_sunama | 2011-04-13 21:42 | Flight Log | Comments(0)

2010/5/4 大佐登山

17:23 刑部(おさかべ)駅出発
19:03 大佐山頂ハングランチャー台到着
タイム 100分

前半軽くジョギングした部分あり。
休憩ほとんどなし。
9号目から山頂までは、山の中の登山道。(日暮れ時は危険)
[PR]
by taka_sunama | 2010-05-05 01:12 | 登山 | Comments(0)

2010/5/4 大佐

max1860m(ASL)
1h44min

晴れ、ブルー
視界悪く白い
上空南西2~3m/s
ランディング地点東3m/s

10:50 テイクオフ
大佐周辺をしばらく飛んで
11:50 高度1850mで発射。大佐LZの東2kmくらいで1300→1600m。後はほとんど上げられず、
12:35 勝山の南東側の休耕田にランディング。
ほぼワングライド。

ランディング評価 A
上空の風が西っぽかったので、降りる前は西風のアプローチをイメージしていたが、対地150mくらいでしょぼいサーマルにしがみついてみたらはっきりした東風だった。
ランディング前に粘るのは風向きの判断をより正確にすることにも役立つ。
[PR]
by taka_sunama | 2010-05-05 00:51 | Flight Log | Comments(0)

2010/4/18 大佐

d0065302_14565896.jpg

max1660m
1h36min

霞んだ晴れ
南西1~2m/s

大佐TO(11:00)→久世IC手前(12:35) 22km

ランディング評価A
選んだ休耕田が良かった。(有名な弁当屋LZらしい)こいのぼりで風向きも分かった。フレアが若干ロケットっぽかったが、見ていた地元の人に、「かっこよかった」と言われたのでOKとする。

今シーズン、初大佐。クロカン?行ったのはオレだけ。
予報では下層は南東だったが、実際は下層まで弱い南西で普通にクロカンに行けた。みんなで飛べば誰か100kmくらいは飛べたと思うけどなあ。
オレが飛んだコースより10km程北にクラウドストリートが出来ていて、そっちに入っていきたかったがあまり高度がとれず、結局前回飛んだコースを飛んだ。
一人でクロカンはけっこう寂しかった。
近場に早い時間に降りてしまい、若干、ぶっ飛んだ気分。

ちなみに、この記事は自己回収電車待ちの久世駅で書いている。
[PR]
by taka_sunama | 2010-04-18 14:56 | Flight Log | Comments(1)

2009/9/21 大佐

max1100m(TO高度+100m)
33min

ぶっ飛び。
今日は南風で霊石は飛びにくいので、大佐へ。意外に集まり、パイロット6名、見学1名で鳥取を出発。
12時前後に6名のパイロットが順番に飛ぶが、大佐とは思えないほど渋く、全員10分から40分くらいのぶっ飛び。秋の南風の大佐はもうちょっとテイクオフの時間を遅らせても良かったかも。
P証取立ての大佐初体験2名も無難に飛んでいました。

明日もどこかで飛びたいなあ。
[PR]
by taka_sunama | 2009-09-21 16:52 | Flight Log | Comments(0)

残念な手紙(T_T)

ショッキングなニュースです。

今日、仕事が終わって帰宅するとドアポストに一通の封筒が。差出人は大佐山フライトエリアの管理者、おおさネイチャークラブ。
内容は、

…(理由 略)…、残念ながら2009年12月末日をもってハングエリアとしては閉鎖させて頂く事となりました。

ガーン、そ、そんな~。ハングでまともにクロカンの出来る貴重なエリアで飛べなくなるなんて。人生の楽しみの半分以上を奪われた気分。
この絶望感を共有してくれるであろう、ハング飛行距離、日本記録保持者のうじーえさんに電話をかける。青天の霹靂(へきれき)というくらいの反応をしてくれた。

理由を読むと、まあしょうがないのかなあ、という感じだが、ちょっと乱暴な感じもするので、今後もハングが大佐で飛べるように何らかの働きかけをしていきたいと思います。

とりあえず、今月の20、21日辺りに大佐に行ってみようかな、と思います。
[PR]
by taka_sunama | 2009-09-08 21:57 | Diary | Comments(1)

2009/5/10 大佐

max1870m(海抜) 1h36min

大佐でのフライトは今まで何本かあるが、大佐からのクロカンは今日が初めて。
ここは、クロカンキングのうじーえさんをマークして飛んでみることにしよう。

11時頃、マツ、今やんがテイクオフして順調に上がっていくのを確認してからハーネスを着て、ブローを待ってテイクオフ。その頃にはマツは2000mくらいまで上がっていたらしい。高度ロスなく右尾根に行って、あっさりご機嫌なサーマルにヒット。楽しく上げながら、みんなが上がってくるのを待つ。
中野、うじーえさん、松田さんが上がってきて、1800mオーバー。うじーえさんがあっさり発射していくのでついていく。
うじーえさんが引っ張り、中野、オレが様子を伺いながらついていき、ちょっと低めから、わだっちが追いかけてくる格好。松田さんは北よりのコースを進んでいた。
大佐からのクロカンは最初に降りれない区間が15kmくらいあるので、いきなり緊張するが、今回は高度もそれなりにあったし、メンバーも良かったのであまりプレッシャーを感じず飛べた。

あまり上がらないサーマルを構いながら進むと、前に高いところと若干低いところで回している機体を見つけたので、そのサーマルに合流。

More
[PR]
by taka_sunama | 2009-05-10 23:43 | Flight Log | Comments(1)

いい話

ウインドスポーツのAイントラがブログでいい話をしていました。F富が黒羽ゴールかあ。確かに素晴らしい。

土曜の大佐でもいい飛びをした女性パイロットがいました。
山大OBのY岡Aおいちゃん。スポーツ2-135で大佐からクロカン!角ナシパイロットと共に弁当屋付近まで飛んだそうです。
オレはAおいちゃんとあまり接点があった訳ではないけど、「いいグライダーをありがとうございました。」と言ってくれました。すごく嬉しかった。彼女はかなりちっちゃめな軽量パイロットです。

More
[PR]
by taka_sunama | 2009-04-20 22:19 | Flight Log | Comments(2)

2009/4/19 大佐

晴れ、山頂付近は南東3m/s
max1700m(海抜) 48min

11:30頃、ハングの一番機でテイクオフ。山頂で順調に高度を稼いでいたが、途中でパラの山沈が発生。しばらく様子をうかがいながら飛んでいたが、一緒に飛んでいたパラが一斉に降ろしだしたので、オレも大佐のメインランにランディング。
ファイナルターンをきってから弱いフォローになったが鬼フレアで綺麗にランディング。パラフライヤーの前で上手く降ろせてよかった。

More
[PR]
by taka_sunama | 2009-04-19 13:41 | Flight Log | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30