takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

紀スカでの失敗で学んだこと

ペース配分

タスク前半でいくら先行してもゴールかゴール直前まで飛ばないと、leadingポイントは全く付かない。
タスク前半はリスクを最小限に、出来るだけ集団からはぐれないように飛びたい。もちろん速い集団に留まる為には、自分自身も速い判断が必要になりますが。
やはりゴールが最優先されるが、ファイナルの見切りで得点が大きく変わるので、細心の注意を払いつつ、時には勇気を持ってファイナルグライドをかけようと思う。

[PR]
by taka_sunama | 2015-02-20 12:02 | technic | Comments(0)

2015年2月1日 龍門競技会

前日の1/31は雪雲が断続的にテイクオフを襲い、フライト断念。2/1も様子を見ていたが、チョット風が強めながらいけそうな感じ。
寒い曇り 北北東〜北北西5m/s

12:10 テイクオフ
14:16 ランディング
フライトタイム 2時間6分
最高高度 1223m(ASL)
累積獲得高度 5479m
最高速度 99km/h

タスク:TO→城→パナ→九度山鉄塔→井阪橋→龍門LZ

テイクオフがやや東被りで、氏家さん、砂間の後はテイクオフが遅れて、一緒にスタート出来ず。
1回目のスタートを氏家さんと二人で切ってレースしていたが、広岡が、やや低めながらリッジを上手く使って、それほど遅れずについてきていた。
スタートから氏家さんに上につかれてしまい九度山行きの北山、ピラミッドでも上げ遅れていたので、低めながら先行して九度山を取りに行く。帰りのピラミッドで上げ直していたところで氏家さんに抜かれたが、北山で合流した林寺さんと龍門とLタンの間くらいでいいサーマルにヒット。1200m近くまで上がったので、残り13kmをグライドしてゴール。氏家さんが北山の後スタックしていたようで、ファーストゴールの1000点だった。

[PR]
by taka_sunama | 2015-02-20 11:00 | Flight Log | Comments(0)

第20回ハンググライディング世界選手権inメキシコ に出場します!

砂間隆司です。
この度、砂間は2015年ハンググライディング世界選手権に日本代表として出場することになりました。
板垣さん、大門さん、野尻さん、馬場さん等がハングエイドを立ち上げ、日本代表チームを支援していただけることになりました。ありがとうございます。
世界選手権に向けての準備の近況などをこのブログで報告していきます。

よろしくお願いします。

d0065302_2011260.jpg

d0065302_2011537.jpg

この機体、AEROS COMBAT GT 12.7
を駆って出場します。
[PR]
by taka_sunama | 2015-02-20 08:12 | Diary | Comments(0)

2015年2月7日 紀の川スカイグランプリDay1

龍門大会初日
西南西弱め
高層雲が張り、日照も弱くなっていく予報だったが、予報よりも日照がもち、後半日照が強くなった。
テイクオフ 12:39
ランディング 14:46
フライトタイム 2時間07分
最高高度 1126m(ASL)
累積獲得高度 4860m
最高速度 109km/h

タスク TO→JR→Lタン→荒川中→寺山→井阪橋→デュプロ→三谷橋

個人的な予測で、かなり渋めで良くなるのは後半だと思っていたが、あきと松田さんが順調に上がっていくのですぐに列に並ぶ。
飛んでみると、リフトは渋めながらも順調に上がり1100mくらい。エラップススタートなので、しっかり上げきってからJRへ、龍門南西斜面であげ直してLタンへ、また戻って上げて荒川中、低くなって寺山付近でスタック。我慢して粘るがたいして上がらず700m弱で井阪橋へ。JRを見上げる高度で帰ってくるが、風がタイミングよく西になっていて、JR下から上げる。寺山付近でも粘るがさっきよりも上がらず高度500mくらいで龍門へ。
龍門の下を15分くらい磨いてなんとか上がり1000m弱。
用心して尾根の上を東へ向かうと強めのサーマルに当たったので、上げ足して1100mくらいで、ファイナル。
余裕の高度でゴール。タイム1時間45分。

予測も現実もサバイバルレースだったので、慎重に高度を取って飛んだ。ファイナルグライドの見切りを早くすれば、5分近くはタイムを縮められたが、この日は確実なゴールが優先されると考え、慎重なファイナルになった。
結果は4番目ゴールで、得点は5番目。
コカジが速くて悔しいが、時間帯が違うので仕方ないかな。やっぱりゴールは気持ちいい。
d0065302_13262658.jpg
前半ゴール組。この中では井阪橋を取ったのは砂間が1番早かったが龍門下でスタック中に3人にパスされた。
ゴール順は板垣さん、鈴木由路、鈴木博司さん、砂間。
写真は板垣さんのFBより。

[PR]
by taka_sunama | 2015-02-09 12:36 | competition | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28