takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ロハンの名言

上昇するということは、燃料を補給するようなものだ。燃料は必ず満タンにしなければならない。
スピード勝負に持ち込むのは、その日の条件を分析し、勝負をかける価値があるか否かを分析してからだ。

ROHAN HOLTKAMP
[PR]
by taka_sunama | 2011-08-31 23:47 | technic | Comments(0)

THE SECRETS OF PARIS WILLIAMS

速く飛ぶということは、バーを引けば良いというものではなく、効率よく飛ぶことだ。

ガーグルを恐れてリフトから離脱すると、遅かれ早かれ降りてしまうことになる。

ガーグルから逃げていると、その空域で唯一のリフトを逃してしまうことにもなりかねない。
[PR]
by taka_sunama | 2011-08-31 23:29 | technic | Comments(1)

2011/8/21 霊石

11min ぶっ飛び
ランディング評価 B

雨あがりの曇り
北風1m/s

Combat13.5試乗
フックインウェイト86kg
ど安定ぶっ飛びコンディション。
実際、今年講習を始めた鳥大の本多君が初飛びした。
15:00過ぎにテイクオフ。全然サーマルがなさそうだったのに5分以上粘れた。
以前のコンバット13.7と比べると、くい込むけど、乗りにくい程ではない。
言われていた程の大きさは感じなかった。ピッチは軽いけど、尾翼の効果で安定感もあったし。スパンの長さも敢えて気にならなかった。

ランディングは当然慎重に霊石LZの有利さをフルに活かしてランディング。
フレアーのかかりはとても良く、弱い風だったが、かかり過ぎるくらいだった。
ターゲットを10m以上ロングしたのでB。

わりと気に入ってしまったが、もうちょっと試乗させてもらう事になった。
[PR]
by taka_sunama | 2011-08-21 22:34 | Flight Log | Comments(0)

2011/8/16 池田山

max951m
41min
ランディング評価 B

前日より雲底が上がるのが遅く、テイクオフの風も時々フォローが吹く。飛べなくなるのも嫌だし、ちょっと晴れ間もあったので、ハング3番目にテイクオフ。前の二人は左に行ったがあんまり上がってなかったので、いつものように右へ。尾根の上で少し上がるがサーマルはつながらない。秋葉のちょっと南にわりと底の平らな雲があったので、その下まで行くとしょぼいがサーマルがあってわりと上がる。せっかく上がったので、南西の国分寺方向へちょっと行ったがすぐに高度が低くなって引き返す。今度は秋葉で上げてもう一度雲底へ。西方向にも上がりそうな雲があったので、行ってみるがスカっ。秋葉で上げ直すつもりがスカっ。平地で上げ直すつもりがスカっ。であっさり降りてしまった。
教訓、スタート待ちは雲底で我慢する。

なんだかテイクオフの風も悪くて晴れ間もほとんどなくなり飛ばずにたたんだ人もいたようでした。

ランディングは持ち替えからフレアーの間が不安定。油断大敵。
[PR]
by taka_sunama | 2011-08-17 15:22 | Flight Log | Comments(0)

2011/8/15 池田山

max1049m
55min
ランディング評価 B

昼過ぎまで雲底が上がらず、なかなか飛べず。ハング一番機のMIKIKOさんがあっさり上がったので、さだぼんさん川浪さんに続きテイクオフ。山の尾根からあがるサーマルは渋く西風に流される。ちょっと苦労しながら川浪さんと雲底1000mくらいに着ける。
真っ直ぐ東に雲がつながっていたので、東方向へ進みかけ、池田町でもう一度雲底に着けて東へ向かうがなんだか西風が強い気がしてひよってしまい、引き返してやり直すつもりが平地で上がらなくなってしまい、結局、そのまま降りてしまった。
大会じゃなくて良かった。

ランディングは北風だったので、アプローチが窮屈だった。
風が3m/sくらい吹いていたが、翼が急に失速しかけた気がして2段フレアー。結果オーライな感じ。
[PR]
by taka_sunama | 2011-08-17 14:57 | Flight Log | Comments(0)

2011/8/14 池田山

max1333m
3h08min
ランディング評価 B

しばらく池田山周辺をうろついた後、わだっちと高波のガーグルを見つけ、上に被る。最近、池田山エリアを広くしたわだっちをマークすることにし、出来るだけ一緒に飛ぶ。低い雲底ながら大垣駅付近まではあまり落ちずにグライド。
大垣の西の方で上げてさらに南東へグライド。念願の?ソーラーアークに到着するが高度500m。わだっちと二人で渋いサーマルで上げながら今度は岐阜市方向へ。高度がそれほどないので、気乗りしないが、わだっちと心中のつもりで追いかける。

more
[PR]
by taka_sunama | 2011-08-15 21:04 | Flight Log | Comments(0)

2011/8/13 池田山

max1679m
2h18min
ランディング評価 C

高度は池田山TOを750mとした高度。
早めにテイクオフしてペーターと上げて、しばらく池田山周辺を飛び、みんなより早く1350m雲底に着けたので、小島山に渡る。広範囲を探したがスカっ。尾根沿いにテイクオフ周辺に戻る。その頃ハング4機くらいが雲底にいて大垣方面に走り出すのが見えた。じっくり上げ直して、高い雲底1650mから大垣方面に向かう。

大垣の町より南はブルーだし、先行機は見えず、低い高度で戻ってきている機体もあったので、進路を北東へずらす。焼却場の辺りから、大会でよく飛ぶ空域を北上するがイマイチ上がらず、GL3に降りそうになる。GL3の南西の建物の上で高度200mくらいから上げ直して、さらじの山並に付けたけど、たいして上がらず、リッジ沿いに石切場まで行ってようやくヒット。1200mくらいまで上げてLZに戻る。
ランディングの風がわりと強く、アプローチがイマイチでフレアーが中途半端になり、軽くボディランディング。ダサい。
まぁ、それなりの満足感はあったかな。
[PR]
by taka_sunama | 2011-08-15 20:29 | Flight Log | Comments(0)

2011/8/7 霊石 南

max1190m 2h15min
ランディング評価 B
南西3m/s→北西3m/s
ペースとしては年に一度の霊石南テイクオフ。タイミングが遅れ、渋かったが丁寧に繋いで1150mくらい。砂丘に行ってみようと北上するがダイヤモンド電機の辺りでも上がらず、海風の入る高度に下がってしまいそうだったので、霊石に引き返す。すでに海風に支配されたいつもの霊石になっていて、北からテイクオフしてくるハングと一緒に上げるが、上限は500mくらいになっていた。霊石育ちの、帰ってきたあかりちゃんが上手でついつい追っかけてしまいました。
ランディングは西っぽかったので、西北西くらいにむけて降りたが、降りた場所がちょっと西すぎた。同じ高度で入ってきたら北北西くらいにむけて降りた方が安全かな。
[PR]
by taka_sunama | 2011-08-07 00:00 | Flight Log | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31