takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010/2/25 花粉はもう飛んでいる

鳥取でも花粉が飛び出し、今年も花粉症が始まりました。
ちょっと早くね?

花粉対策が大儀だ。(鳥取弁)
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-25 20:07 | Diary | Comments(0)

2010/2/21 龍門

①11min ぶ
②max830m 56min

暖かく、穏やかな晴れ
南西~南東、1~2m/s
のち西北西3~4m/s

13時前、W辺さんとタンデム機とトンビを見て、オレなら上がる!作戦を実行したが失敗。なすすべなく竹房LZに吸い込まれる。
もちろんリフライトする為にサッサと片し、回収されやすくする為に龍門LZへ移動。
1機しか降りていない!1000m以上の高度に麻ちゃんとKが飛んでいる。
ということで、成りゆき上、龍門LZ誘導係へ。
タッキー、急な風の変化にも落ち着いて対応出来てOK。
ペーター、高度処理に余裕が欲しい。フレアまでの一連の流れを覚えて慣れよう。
RSのK、アプローチに計画性が全く感じられなかったので、思わず誘導してしまいました!LZ周辺の空域をもっと広く使わないとオレらの機体は安全に降ろせませんよ!

で、15:40頃リフライト。楽々リッジだが上限は低く、風も西メイン。上げきって800mちょい。Lタン取って、TO前に戻るとリッジの取れない風になっていて、龍門LZに向かう。小学校の上150mで弱いサーマルヒット。Lタンの近くまで流され、550m。もうしばらく飛んで、高速グライドの練習をしてからランディング。
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-24 20:07 | Flight Log | Comments(0)

2010/2/14 紀の川スカイグランプリDay4

1本目 max870m 36min
2本目 max880m 26min

晴れのち曇り
南西2m/s
2本目上空は南東1m/s

task:TO→井阪橋→JR→調月小学校→川辺橋→龍門LZ(約30km)

昼前には曇りだしてしょぼそうな雰囲気だったが、ウメちゃんの強気予報を頼りにモチベーションを下げないように気を付ける。11:45ゲートオープン直前に出た毛利さんがあっさり上がっていったので、迷わずテイクオフ。こういう所で躊躇なくテイクオフできるのはオレの強みだと思う。
わだっち、とのやん、毛利さんと順調にあがり800mオーバー。コンディションがいつまでもつかわからないのでフライング覚悟でコマを前にすすめることにする。前を走るわだっちが頼りだがJR付近は上がらず、そのまま井阪橋の方へいってしまう。オレはそのまま降りてしまっては意味がないと思って、JR、寺山付近で上げ直そうとするも結局上がらずランディング(12:25)。つまり競技フライトとしてはぶっ飛び。

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-18 14:00 | competition | Comments(0)

2010/2/13 紀の川スカイグランプリDay3

max1400m
2h45min

晴れ、早い時間は積雲いっぱい
北東3~4m/s

task:TO→北山→JR→橋本橋→川辺LZ→龍門LZゴール(約80km)

11:45ゲートオープン。
空の雰囲気は良さそうだけど、風は北東だし、時間が早過ぎだと思って様子を見ていたら、ダミーの毛利さんと先に出た選手が山の上に出てきて、一気に始まった。
なんとか前半組にテイクオフ出来たので、すぐに上がるタイミングではなかったが、近くを飛んでいたメンバーが良く、一緒に飛んでいれば上がっていくので楽だった。
ただ、上昇率はあまり良くなく80km飛ぶには渋いと思ったので慎重に飛ぶ作戦にする。
12:45デパーチャーオープン。すぐにスタート出来る位置にいたが、しっかり上げきってから2分遅れくらいでスタート。すぐ後ろに大門さん。北山をリターンして山の稜線に戻りかけるが沖の方で回している機体(ミノル)の上がりが良さそうだったのでそちらへ。が、あまり上がらず、しょうがないので龍門山に戻る。龍門北西斜面でマッスー、オギソ、小林なおこ他と上げる。1200mくらいで上昇率が悪くなったのでJRへ。この辺りはリフト帯になっていてあまり落ちずにJRを取りTO前に戻る。

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-15 21:45 | competition | Comments(0)

2010/2/12 紀の川スカイグランプリDay2

max980m
1h50min

北東3~5m/s
曇り時々晴れ
雲底800~1000m
task:TO→Lタン→JR→お城→龍門LZ→竹房LZ→ホテル→井阪橋→龍門LZゴール(約50km)

12:30ゲートオープン
12:55頃、秀子に続き選手では2番目にテイクオフ。高度ロスを抑えながら牛小屋上まで行くと北東風のリッジと雲の吸い上げで5分もかからず雲底へ。しばらくすると、上手そうなイカロ機がほぼTOレベルからリッジ帯を東へ進んで行くので150m上から付いていく。イカロ機(博司さん)は高圧鉄塔でリターンしたが、オレはホテルまで行く。この辺りは下から湧く積雲が少なく、雲に入ってしまう可能性が低いと読んでここでスタート待ち。既にリッジレースとなる事を確信していた。
13:30デパーチャーオープン。オレは東から高めにスタートし、前の方のいい位置に付ける。太田に続き、JRをリターン。牛小屋のちょっと上を回り込む。リッジがとれるのでそのまま回さずにお城リターン。回さなくても上がっていくのでショートカット気味に龍門LZを取る。高度が600mくらいになったので龍門山に戻って上げ直す。あっさり雲底に付き竹房LZを取り、牛小屋上に戻れたので

more
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-15 20:12 | competition | Comments(0)

2月10日から14日までの近畿地方南部だけでいいので、

晴れろ~、晴れろ~、晴れろ~
前線、下がれ~、下がれ~、下がれ~
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-08 23:06 | Diary | Comments(0)

2010/2/7 鳥取

d0065302_15154982.jpg

今日の鳥取は、よく晴れて弱い北風。
霊石山も雪かきすれば飛べそうでした。

残念ながら、オレは仕事。
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-07 15:15 | Diary | Comments(0)

節分寒波

1/31に奇跡的に飛べた霊石山ですが今日はしっかり雪が積もっていました。
鳥取は雪国ではなく、雨国だと思います。
基本的に冬はどん曇っていてよく雨が降り、強めの寒気が入ると雪になります。

先月中旬にやっと買った、車のガラスに積もった雪を落とすモップ?が大活躍しています。
ボチボチ雪との付き合いにも慣れてきてしまったなあ。

時々、雪雲の間から日が差し、明るくなったところに舞う大きめの雪がなかなか綺麗です。

思わず、
「雪だあ~」
と独り言。
(目には涙がにじむ)

しかし確かに寒い!
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-03 21:04 | Diary | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28