takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2009/5/26 霊石

うす曇り 北2m/s
8min ぶ
15:30頃テイクオフ。一度だけレベルキープ出来るサーマルに高度120mでヒットし、8周くらい回った。
久しぶりに飛んで癒された。
[PR]
by taka_sunama | 2009-05-26 18:57 | Flight Log | Comments(0)

2009/5/10 大佐

max1870m(海抜) 1h36min

大佐でのフライトは今まで何本かあるが、大佐からのクロカンは今日が初めて。
ここは、クロカンキングのうじーえさんをマークして飛んでみることにしよう。

11時頃、マツ、今やんがテイクオフして順調に上がっていくのを確認してからハーネスを着て、ブローを待ってテイクオフ。その頃にはマツは2000mくらいまで上がっていたらしい。高度ロスなく右尾根に行って、あっさりご機嫌なサーマルにヒット。楽しく上げながら、みんなが上がってくるのを待つ。
中野、うじーえさん、松田さんが上がってきて、1800mオーバー。うじーえさんがあっさり発射していくのでついていく。
うじーえさんが引っ張り、中野、オレが様子を伺いながらついていき、ちょっと低めから、わだっちが追いかけてくる格好。松田さんは北よりのコースを進んでいた。
大佐からのクロカンは最初に降りれない区間が15kmくらいあるので、いきなり緊張するが、今回は高度もそれなりにあったし、メンバーも良かったのであまりプレッシャーを感じず飛べた。

あまり上がらないサーマルを構いながら進むと、前に高いところと若干低いところで回している機体を見つけたので、そのサーマルに合流。

More
[PR]
by taka_sunama | 2009-05-10 23:43 | Flight Log | Comments(1)

2009南陽の反省

4日間で3本成立。
デイクオリティの合計は2.2くらいかな。
オレは3本ともそこそこの点を取って参加48人中16位。
ちょっとついてないとこもあったけど、これが今の実力のような気もするなあ。
今後の大会に向けて。
ゴールに向けてのファイナルグライドは高度的な余裕を十分に持つ。余った高度はスピードに替えれば良い。
条件が厳しくなってきたら、できるだけ高度に余裕を持って慎重に動く。いい位置にいたら上手いパイロットをダミーに使う事も必要。とにかくゴールを重ねなければ、上位には入れない。
早めにテイクオフして早めのスタートをする姿勢はこれからも続けたい。
今回、足尾のコカジと一緒に飛ぶ場面が多かった。自分の判断で積極的に飛ぶ姿勢に気が合った。
今度は一緒にゴールを決めたいなあ。
[PR]
by taka_sunama | 2009-05-06 21:03 | competition | Comments(0)

2009/5/6 霊石

max750m 1h22min

天気予報があまり良くなく、連休最終日という事で、霊石は寂しく、いまやんとオレだけ。

11:40頃、いまやん、オレが続けてテイクオフ。
風は強めの北風。
リッジで上げて谷のサーマルにトライするいつもの霊石。
今日は750mまで上がりました。
1回目の上げきりで前山方向、2回目の上げきりでサイロ風車方向に行ってみましたが、強めのサーマルは見つからず、その内、何故か霊石でリッジもとれなくなりランディング。今日はいまやんもあんまり動けなかったようです。

夕方飛びに行った人達はどうだったのかな?
[PR]
by taka_sunama | 2009-05-06 18:53 | Flight Log | Comments(0)

2009/5/3 フリーで南陽

max2150m(海抜) 1h28min
大会中サポートしてもらった、さおりさんに十分一で2本飛んでもらってから、高つむじに上がって13時頃テイクオフ。けっこう曇ってきていて日照も弱まりつつあったので、あんまり上がんないかなあと思ってフライトスーツも着ずに飛んだら、雲低まで上がって寒かった。
フリーで一人で飛んでいたし、地表付近は西風が強そうだったので、あんまり動けなかったけど、リラックスして飛べて楽しかった。2回目に上げきった後は焼却場まで行って、前日できなかったファイルグライドをやっときました。
早めに飛んでいた、足尾パイロット達は蔵王の方を攻めていたようです。
[PR]
by taka_sunama | 2009-05-06 18:49 | Flight Log | Comments(0)

2009/5/2 南陽最終日

task:TO→高来橋→白鷹手前のなんとか橋→南下してなんとか荘→米沢の羽黒神社→焼却場→十分一LZ 約70km

max2000m(海抜) 3h55min
焼却場手前1.5kmにランディング

最初のスタート前、わりといい位置だったのでコカジ、桂さんとほぼ同時にガーグルを離れスタート。右寄り山側にコカジ、左寄り平野側に桂さん、まん中辺にオレ、後方高めから大集団。
桂さんがヒット!
後ろの高い集団が一斉に桂サーマルへ。オレも下に入るがちょっと遅れて、サーマルに乗り遅れる。
近くで違うサーマルで上げ直すが、先頭集団からはちょっと遅れてしまった。

前の集団は高来橋近くで高く上げているが、ここは高度があったので高来橋を取ってそのまま2ndパイロン方向にグライドして次のサーマルを探す。西風だったので風上側の尾根の上を探したがだいぶ低くなってしまった。とはいえ、ちょっと時間はかかったが上げ直しには成功。しかし上げ切りの高度が対地1200mくらいとみんなより低い。1stパイロン付近のサーマルで上げなかった為か、上の層への入り口が見つからなくなってしまった。

More
[PR]
by taka_sunama | 2009-05-06 18:32 | competition | Comments(0)

2009/4/30 南陽2日目

task:細かく振って米沢ゴール

max2000m(海抜) 1h19min

痛恨のゴールシリンダー700mショート。
届けばファーストゴールだったので、勝負をかけてしまった。
近いタイミングでグライドをかけた選手のうち林寺さんがファーストゴール、コカジが2kmショート、ちょっと遅れて元気がゴール。

25人くらいゴールしていたが、オレはリーディングポイントがけっこうついてこの日20位。まあゴールに届けば2位だったのでとても悔しいが、綺麗にランディングしたので明日があるさ。
[PR]
by taka_sunama | 2009-05-01 15:16 | competition | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31