takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

4月28日十分一初日

ちょー久々、デイリートップ!
タスクは39km、西風が強めで、1stパイロン(羽黒神社)以降はほとんど進めずゴール者なし。
トップのオレで20kmちょっと。
前半はT2岡田さんと一緒にキープハイで動く。
文殊以降は単独、といってもみんなの動きも見ながらですが。
1stパイロン行きしな、なめくじ山手前で対地800mでサーマルヒット、流されながら対地1400m弱まであげた。パイロンとった高度は対地900mくらい。たぶんこの高度が選手の中で1番高かったんだと思う。
次のパイロンに向かいつつ、なめくじ上につけるもサーマルの流され方がきつく、効率が悪い。ランディングクラッシュする選手も見え、今日はこれ以上は無理っぽいなあ、と思い、適当に距離をのばして、一番広いところにランディング。
地上も風が強くけっこう荒れていた。無事に降りれてひと安心。

2日目は西風爆風でキャンセル。
[PR]
by taka_sunama | 2007-04-29 15:29 | competition | Comments(0)

日本選手権の反省、課題

なんか、少し落ち着いたのか今頃になって板敷日選の反省をブログに書いてる人がちらほらいますね。オレもちょっとだけ書いておこうと思います。みんなみたいにログ使って飛ばしたりはできないですが。
最大の反省点は前回書いたので、今回はその他のテクニック面について。

反省その1 やっぱり上げがへぼい。
かなり、いいレベルまできてると思うけど、まだ日本のトップの人達とは差がある。
サーマル内での技術的な操作、雲を見て判断する能力、スタート時間の選択と位置取り。
これらに関してまだまだレベルが低い。
成立1日目と、最終日は明らかにスタートに失敗している。つまり最初からトップフライヤーと一緒に飛べない状況になってしまっていた。

改善へのヒント
1,旋回のバリエーションを増やす。いまさらな気もするが、たぶん、ハイバンクにこだわりすぎていると思う。

2.自分のサーマルにこだわり過ぎない。特にある程度高度がある時は自分よりいい上がりをしていて適度な距離にいる選手と同調したほうが早く上がれるらしい。

眠くなったので続きはまた今度。 Zzzzzz
[PR]
by taka_sunama | 2007-04-18 01:04 | technic | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30