takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Flight Log( 150 )

2012/8/5 霊石〜砂丘

晴れ
本流 南南東強め
max1173m 50min

12時を回っても、テイクオフにはたいして北風が入らない。見込みのありそうなタイミングでパラの上級者が出て行くが、ぶっ飛び。

雰囲気的にリフトはありそうだったので、北風0.5m/sでテイクオフ。しょぼいリフト帯で少しさまよった後、なんとか上がるサーマルを引っかける。直ぐにマツと高波がテイクオフして、下に入る。
が、このサーマルはそんなでもなく、オレは500mくらいまで上がるが、マツと高波は400mくらい。一度霊石の稜線を試すがダメなので、右尾根で上げ出した、二人に被る。
まずまず上がったところでマツは谷へ。谷が上がり出したので、オレも移動。
で、二人でいいリフトを探しながら雲底近くまで上げて、1170m。
今日は確実に砂丘まで行けそうなので、オレは少し右寄りのコースで北上。鳥取の市街地で800m→1000m。
マツが先行して砂丘に向かってくれたので、見失わないうちについていく。
で、あっさり砂丘到着。500m以上は未だ南風だが、波を見たら明らかな北東風。
マツのランディングをよく観察してからオレも近くにランディング。砂丘の爆風は荒れてて、降りにくかったけど、ソフトランディング。

その後、風の弱い場所に機体を移動させるのがしんどかった。
いつのまにか、4年近く鳥取で飛んでいますが、砂丘ゴールは初めて。条件さえ揃えば簡単なのは分かってはいたが、なかなか条件が揃わない。やっぱり難しいんだろうな。
オレは砂丘育ちではないので、みんな程こだわりはなかったけど、一度はやっておきたかったので、出来て良かった。
マツとのコーラでの乾杯は素直に嬉しかったです。

しみずさん、回収ありがとうございました!


d0065302_2154594.jpg

d0065302_215472.jpg

d0065302_2154813.jpg

[PR]
by taka_sunama | 2012-08-08 21:05 | Flight Log | Comments(0)

2012/6/3 霊石

晴れのち雷ゴロ
北風3〜4m/s のち南風

Falcon3tandemをソロでフライト。
20分くらいリッジで粘った。

渋かったせいもあるが、思っていたより、全然浮かなかったし、飛ばなかった。
最近のコンペ機にも言える事だが、適性重量より、あまりに軽いと、グライダーの性能が出ない、
という気がした。

普通にコンペ機で飛んだ人達は谷で500mくらいまで上がって、数人がサイロに行けたくらいのコンディションでした。
[PR]
by taka_sunama | 2012-06-04 23:24 | Flight Log | Comments(0)

2012/5/27 霊石

晴れ
けっこう良さげ
北~北東 3m/s~5m/s

1本目 max639m 26min

2本目 max458m 2h08min
maxspeed 108kh

いつも通り10時過ぎにTOへ上がると、既にほどよい北風が入っていてパラも飛び出していた。
みんな、黙々とセットアップ。久しぶりに会ったY内さんと機体の話等をしていたら、一番セットアップの速いmatuがテイクオフ。なんとなく流れで最後の方に出る事になり、すっかり出遅れる。
リッジもイマイチとりにくいタイミングだったが、右尾根の前から上がるサーマルをぺーターとパラのεと上げて550mくらい。前山に向かう。前山の先端から上げてきていると思われるガーグルは高い人達はさらに北に発射し、にのとmatuは前山沿いに流してきたので、そこにぺーターと合流。600ちょっとまで上がったところで北に向かう。途中から北東に向かったがノーヒット。高度はそこそこあったので上げ直すつもりで霊石に戻るがなんだか下手くそでランディング。
で、リフライト。

14時前くらいにTOに上がると、既に風は強めになっていたので、ゆっくり準備してテイクオフ。
楽勝リッジかと思いきや、結構荒れていて気を抜けない。
えげつないショットもあるが、500mも上がらないのでひたすらリッジ上でフライト。
久しぶりのデラ山さんやペーター、途中からダッチとタッキーとも飛んだ。
最後は高速グライド練習して終了。
たいして上がらないリッジのみで2時間以上飛ぶのは疲れるなぁ。
[PR]
by taka_sunama | 2012-05-29 15:43 | Flight Log | Comments(0)

2012/5/20 霊石 南TO

max767m
1h50min

南西 2~4m/s
日照弱めの晴れ

北のテイクオフで準備して、うだうだだべっていても一向に北風が入らない。
南からテイクオフしたパラが上がっていたので、機体を移動して13時前に南TOから飛んだ。

上げ始めは、ちょっと苦労したが、穏やかに上がるコンディション。

流しながら上げきっても700mちょっとながら、ずっと飛んでいられる感じ。
砂丘まで行くには低いよなあ、と思っていたら最後にテイクオフしたmatuが、上げきったところで北に発射。直ぐに追いかけるが、途中でやめちゃってランディング。

霊石南TOは難易度が高いので、みんなあんまり飛ばない。この日、ハングは5機飛んだけど、かなり多い感じでした。
使用頻度は少なくても、徐々に飛び易く整備してくれている人達に感謝!
[PR]
by taka_sunama | 2012-05-21 22:26 | Flight Log | Comments(0)

2012/5/13 霊石

晴れ
視界悪し
北東 3~5m/s

max645m
約1時間のフライト

楽しかった。
たぶん、前半組では最高高度?
霊石の上げ切り高度は他エリアと比べると人によってばらつきがあるので、一番高く上げるのは、ひとつの目標となる。
今日はゼフィールの水野と一緒に飛んで一緒に上がった。もはや上げは同レベル。数年前に砂丘で教えた若者が上手くなって、すげー嬉しい。これからも長くハングを続けて欲しい。

あと、今日は女性パイロットがけっこういてエリアが華やいでいた。ホントに楽しい。

反省点は、しょうもない理由でリフライトしなかった事。
時間はあったので飛ぶべきだったな。
[PR]
by taka_sunama | 2012-05-13 22:56 | Flight Log | Comments(0)

2011/12/31 龍門 年忘れ大会

晴れ、北~東 3~5m/s
max1352m 2h44min

ハング、パラ合同コンペ 参加者 各7名の14人
Task 龍門TO→パナソニック→JR→ホテル→粉河高校→JR→三谷橋→竹房LZ 約55km
ハングコンペ機はシリンダー200m
13:00 龍門TO 1kmシリンダーexit 一斉スタート

ハングもパラも上級者ばかりだが、キャリアと機体性能からいって、とのやんとオレが圧倒的有利なのは明らか。

時間スケジュールに無理があった気がしたが人数の少なさで13:00にだいたい上げきってスタート。
高い方からパラなりさん、とのやん、オレ、良亮、まっつん。とのやんトップで引っ張り、なりさん続く。
パナとった後で良亮に付き合って上げ直してるうちに、なりさんに先に行かれたので、JRとって龍門へ。龍門で上げてホテル往復。龍門で1300m以上上げて高校とってJRへ。この頃から東成分が強めになってくる。
ちょっと低くなりつつ牛小屋を回り込み上げて東へ。トップのとのやんホテル辺りで上げている。ちょっと焦りつつホテル、城辺りで中途半端に上げて東に向かうと北山越えられず、高圧の尾根で上げ直していると高い高度でパラの集団が追いついてきた。

more
[PR]
by taka_sunama | 2011-12-31 23:00 | Flight Log | Comments(0)

2011/12/11 龍門

晴れ、雲量多し
西北西 3~5m/s
max1358m
2h13min
最高速度(対気)92km/h

なんちゃって月例会タスク
TO→高積中学→三谷橋→紀の川市役所→龍門LZ 57km
ゴールしました。

12:30頃、一番機でテイクオフ。北西風の龍門は曇ってても上がる。順調に上がって12:40に1200m雲底に付けたので、トップ引きで発射。

スタートライン通過は半端な時間だが、低くしたくなかったので、そのままスタート。ゆっくりグライドしていると、わだっちが下から追い抜いてくれて、サーマルを探してくれる。800m~1100mくらいでねちねち上げながら西進。

舟渡の手前の川の合流地点でヒットしたサーマルが強くなり、1300m雲底へ。高積へ向かう途中でわだっちが良さげなサーマルにヒットするが、高度があったので、そのまま高積を先頭でゲット。

リターン後、高度が心細くなり、しょぼいサーマルで回していると、2番手でオーガが高積をとって低く先に進んでいく。やるな、オーガ!と思ったが、そのまま降りちゃったらしい。オレは舟渡で750mくらいまで戻して、JRへ。

JRで400m→700m。
龍門で600m→1100m。

more
[PR]
by taka_sunama | 2011-12-13 13:18 | Flight Log | Comments(3)

2011/11/28 霊石 南TO

曇り 南2~3m/s
6min ぶっ飛び

自分のコンバット3本目。
2本目までのフライトでトリムスピードが速い気がしたので、CGを後ろにしてフライト。
VGフルオフ、CGフルオフのトリムはちょうどいい遅さになった。次回からはCGフルオフ、VG1/4を基準にフライトしてみよう。

テイクオフ、OK。
ランディング評価 B
ランディング時はCGオンの方が降り易そうだな。
[PR]
by taka_sunama | 2011-11-28 21:59 | Flight Log | Comments(0)

2011/9/19 池田山

晴れ時々くもり後一時雨
南西弱め
max1020m
1h37min

天気予報が下り坂だったので、早めにTOに上がって準備。10時過ぎからパラが飛び出し、渋そうだが浮いている。雲が多くオーバーキャスト気味だが、雲の吸い上げに期待して、10:40頃テイクオフ。

が、吸い上げられず、秋葉まで回せずに来てしまう。秋葉のリフトもジリ貧だが、秋葉TOレベルで粘る。たぶん、30分くらいがんばってやっと雲底900mにつける。オレがぼちぼち上がってきた頃にUスポーツテストの鈴木ヒロシさんが飛んできてしばらく一緒に飛ぶ。
うーむ、やっぱうめーやヒロシさん。

二つ西の尾根まで行って帰りに一緒に雲底に付けてガレ場へ。ガレ場上がらず、さらに南東方向へグライドするが、雲の様子も頼りなくちょっと分が悪そうだったので、早めに進路を北に替えて池田町上の立派な積雲を狙う。

more
[PR]
by taka_sunama | 2011-09-21 21:19 | Flight Log | Comments(0)

2011/8/21 霊石

11min ぶっ飛び
ランディング評価 B

雨あがりの曇り
北風1m/s

Combat13.5試乗
フックインウェイト86kg
ど安定ぶっ飛びコンディション。
実際、今年講習を始めた鳥大の本多君が初飛びした。
15:00過ぎにテイクオフ。全然サーマルがなさそうだったのに5分以上粘れた。
以前のコンバット13.7と比べると、くい込むけど、乗りにくい程ではない。
言われていた程の大きさは感じなかった。ピッチは軽いけど、尾翼の効果で安定感もあったし。スパンの長さも敢えて気にならなかった。

ランディングは当然慎重に霊石LZの有利さをフルに活かしてランディング。
フレアーのかかりはとても良く、弱い風だったが、かかり過ぎるくらいだった。
ターゲットを10m以上ロングしたのでB。

わりと気に入ってしまったが、もうちょっと試乗させてもらう事になった。
[PR]
by taka_sunama | 2011-08-21 22:34 | Flight Log | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31