takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:competition( 83 )

2010/3/22 板敷日選Day5

max1970m
2h07min

晴れ
西~南西 3~5m/s
ブルーだったかな?
task:TO→烏山入口の橋→西の方→南西の方→桜川滑空場

オレは烏山とって、戻って2000m近くまで上げた後、西へワングライドで降りる。最後は最も悪いラインを飛んでしまい、低高度でもサーマルヒットできなかった。

ランディング評価 C
(ギリギリセーフティーだが、カッコ悪く反省点の多いランディング)
風が弱く、無風か若干フォローだったかもしれない。ファイナルターンの高度が低く、機体を水平にする前にフレアタイミングを迎えてしまうが、なんとか水平にして放り投げフレア。ノーズは付かずにソフトボディラン。
[PR]
by taka_sunama | 2010-04-01 23:08 | competition | Comments(0)

2010/3/20 板敷日選Day3

max1020m
2h56min

霞んだ感じの晴れ
南南西3~5m/s

task:TO→真家→板敷ポンプ→豊後荘病院→吾国→北東に10km→北西に20km

オレとしては日本選手権初日。上空は南西がかなり強いがきつい逆転層のおかげで低層は普通に飛べる風。

ゲートオープン前後にZのT2の修理をしてしまい、冷静に状況を把握しないまま焦ってテイクオフしてみたら、若干お掃除タイムっぽい。
右の方でちょっと上げるがジリ貧なので東の岬に行ってなんとか上げる。ベースバー放り投げ、逆立ちソアリングがハマり、いきなりこの日の上限の900mを越える。
そのうち、豪華メンバーも出てきて上げて、難台へ移動。
できるだけ高く上げてスタート待ちの予定が、低くなってスタート出来ない状況へ。前日飛んでなくて、みんなに比べるとガーグルでの位置取りが悪く、逃げていたら、山の尾根線以下はどんどん混んできて、ヤバかった。上手い人達は高く上げて、時間になってスタートしていくが、オレは低いのでしっかり上げてからスタート。いきなり先頭からは1往復、遅れをとってしまう。真家とって、難台でちょっと戻して、そのままポンプを取ろうかと思ったが、板敷に戻って上げてからポンプを取る。

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-03-25 21:05 | competition | Comments(0)

2010/2/14 紀の川スカイグランプリDay4

1本目 max870m 36min
2本目 max880m 26min

晴れのち曇り
南西2m/s
2本目上空は南東1m/s

task:TO→井阪橋→JR→調月小学校→川辺橋→龍門LZ(約30km)

昼前には曇りだしてしょぼそうな雰囲気だったが、ウメちゃんの強気予報を頼りにモチベーションを下げないように気を付ける。11:45ゲートオープン直前に出た毛利さんがあっさり上がっていったので、迷わずテイクオフ。こういう所で躊躇なくテイクオフできるのはオレの強みだと思う。
わだっち、とのやん、毛利さんと順調にあがり800mオーバー。コンディションがいつまでもつかわからないのでフライング覚悟でコマを前にすすめることにする。前を走るわだっちが頼りだがJR付近は上がらず、そのまま井阪橋の方へいってしまう。オレはそのまま降りてしまっては意味がないと思って、JR、寺山付近で上げ直そうとするも結局上がらずランディング(12:25)。つまり競技フライトとしてはぶっ飛び。

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-18 14:00 | competition | Comments(0)

2010/2/13 紀の川スカイグランプリDay3

max1400m
2h45min

晴れ、早い時間は積雲いっぱい
北東3~4m/s

task:TO→北山→JR→橋本橋→川辺LZ→龍門LZゴール(約80km)

11:45ゲートオープン。
空の雰囲気は良さそうだけど、風は北東だし、時間が早過ぎだと思って様子を見ていたら、ダミーの毛利さんと先に出た選手が山の上に出てきて、一気に始まった。
なんとか前半組にテイクオフ出来たので、すぐに上がるタイミングではなかったが、近くを飛んでいたメンバーが良く、一緒に飛んでいれば上がっていくので楽だった。
ただ、上昇率はあまり良くなく80km飛ぶには渋いと思ったので慎重に飛ぶ作戦にする。
12:45デパーチャーオープン。すぐにスタート出来る位置にいたが、しっかり上げきってから2分遅れくらいでスタート。すぐ後ろに大門さん。北山をリターンして山の稜線に戻りかけるが沖の方で回している機体(ミノル)の上がりが良さそうだったのでそちらへ。が、あまり上がらず、しょうがないので龍門山に戻る。龍門北西斜面でマッスー、オギソ、小林なおこ他と上げる。1200mくらいで上昇率が悪くなったのでJRへ。この辺りはリフト帯になっていてあまり落ちずにJRを取りTO前に戻る。

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-15 21:45 | competition | Comments(0)

2010/2/12 紀の川スカイグランプリDay2

max980m
1h50min

北東3~5m/s
曇り時々晴れ
雲底800~1000m
task:TO→Lタン→JR→お城→龍門LZ→竹房LZ→ホテル→井阪橋→龍門LZゴール(約50km)

12:30ゲートオープン
12:55頃、秀子に続き選手では2番目にテイクオフ。高度ロスを抑えながら牛小屋上まで行くと北東風のリッジと雲の吸い上げで5分もかからず雲底へ。しばらくすると、上手そうなイカロ機がほぼTOレベルからリッジ帯を東へ進んで行くので150m上から付いていく。イカロ機(博司さん)は高圧鉄塔でリターンしたが、オレはホテルまで行く。この辺りは下から湧く積雲が少なく、雲に入ってしまう可能性が低いと読んでここでスタート待ち。既にリッジレースとなる事を確信していた。
13:30デパーチャーオープン。オレは東から高めにスタートし、前の方のいい位置に付ける。太田に続き、JRをリターン。牛小屋のちょっと上を回り込む。リッジがとれるのでそのまま回さずにお城リターン。回さなくても上がっていくのでショートカット気味に龍門LZを取る。高度が600mくらいになったので龍門山に戻って上げ直す。あっさり雲底に付き竹房LZを取り、牛小屋上に戻れたので

more
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-15 20:12 | competition | Comments(0)

2010/1/10 西富士ジャパンクラシックDay3

max2480m
1h32min

task:TO→試験場北SL→さんじゅうTO→まかいの牧場→バイオセンター→上井出IC→長者東屋→竜ヶ岳東→三叉路→試験場北SL(73.5km)

上空の北西の風がしつこく残り、北へのグライドは高度ロスが大きい。高度、場所によっては荒れていてちょっと飛びにくいけど、慎重に飛べばたくさん飛べるコンディション。

オレはまかいの牧場取ってMLZにランディング。ゴールは9名。たしかユウジ、ムタ、元気、チャッキーが速かった。

ちょっとスタートを失敗したが、うまくリカバリーして、毛無へ。ちょうどタイミング良くドカンと上がり、ダイレクトにまかいの牧場を取りに行く。上空の北西の風に乗り、高度ロス少なくまかいの牧場を取り、元気、板さん、岡田さんとML方向にグライド。元気は先頭で降りそうな高度で走って行く。
オレと岡田さんは陣馬尾根からHGTO前に戻るが、HGTO周辺は積雲の陰になっていて激渋。オレはこぼれて降りてしまう。やってもうた。

元気と板さんは反射板南で対地200mから上げ直して先に進んだらしい。

西富士教訓:陰った山より晴れている反射板。
[PR]
by taka_sunama | 2010-01-12 22:09 | competition | Comments(0)

2010/1/9 西富士ジャパンクラシックDay2

max2580m
2h57min

task:TO→天子→JA倉庫→佐折尾根→バイオセンター→大倉川ダム→三叉路→さんじゅうTO→試験場北SL(77.6km)

過去2番目?の最高のコンディション。サーマルは強く、後半の毛無のサーマルは平均プラス6m/s。

オレのタイム、2h00minで5位。
ほぼ一斉スタート後、TO裏でスムーズに上げ直し先頭でJA倉庫を取ろうとするが、ひよって毛無で上げ直す。JA倉庫を取ってTO裏で上げて天子で上げて佐折尾根を取って帰りは天子で上げずにTO裏までグライド。また上げて毛無でドカン。バイオ取って、もう一度毛無でドカン。
天子でちょっと上げ直しダム取って天子で上げて三叉路取って、グランドのしょぼいサーマルで300mくらい上げ直してファイナル。
先頭3人は全然速かった。このフライトは元気と飛ぶ事が多かった。ファイナルグランドで負けた。悔しい。超高速グライドの練習が必要なようだ。
[PR]
by taka_sunama | 2010-01-12 21:27 | competition | Comments(0)

2010/1/8 西富士ジャパンクラシックDay1

max3020m
1h40min

task:TO→天子→道の駅→まかいの牧場→さんじゅうTO→豊重小学校→田貫湖奥→MLZ(50km)

おそらく過去最高の西富士コンディション。海抜3000m近くまで普通に上がり、ほとんど荒れておらず、しかもひどいシンクが少なかった。

オレのタイム、1h12minで11位。
最初のゲートでいい位置でスタート後、一気に毛無のあごまでグライドするが期待した程のサーマルに当たらず、手前でしっかり上げて道の駅を取りに行った人達に遅れを取る。まかいの牧場の前に田貫湖の尾根でしっかり上げたので、まかいの牧場を取ってそのままさんじゅうTOに行こうとしたが、途中でひよって、HGTOに戻って上げた。最後は毛無のあごで3000mまで上がったので一気にファイナル。

トップのワダッチは56分。
もう少しリスクを犯せばタイムを縮められたかもしれないが、絶対ゴールしたかったのでまずまずの結果だったと思う。
[PR]
by taka_sunama | 2010-01-12 20:44 | competition | Comments(0)

2009/12/13 龍門月例会

max1100m
2h04min

晴れのち曇り
北東5m/s→北北東4m/s

月例会タスク
TO→Lタン→パナソニック→粉河高校→北山→体育館→龍門LZ(約30km)
13:00デパーチャーオープンのエラップスタイム
北東強めの風の為、バイロンは近場。

12:30頃、選手では3番目にテイクオフ。
龍門の東風はローターの中にテイクオフする訳で、それなりの覚悟が必要です。
やっぱり荒れてました。
龍門山の北東側に回り込み、さだぼんさんとWだっちと上げる。うじーえさんが先行していたので、そこそこ上げたところでLタン方面へ。

今回、ついにMyMLRが終わってしまい、ほとんどデータが読めない。矢印はなんとか機能しているが。
13時、そこそこのスタートをしたつもりだったが1kmのシリンダーの外から入ったか不安になったのでスタート切り直す。まあ、エラップスタイムなので多少は遅れて行くのもありかな、と。
Lタン取って龍門に戻る途中でちょっと上げながら、様子を見ると若干沖側でさのさんのガーグルとWだっちの上がりが良かったので、風上側のWだっちにかぶさる。このサーマルで最初に上げきったのでパナソニックにはトップ引きで走る。

More
[PR]
by taka_sunama | 2009-12-14 01:42 | competition | Comments(0)

2009/11/15 龍門月例会

max980m
1h31min

くもり後晴れ
西北西3m/s後、西5m/s

月例会タスク
TO→JR→Lタン→ジョイフル→体育館→お城→龍門LZ
曇ってて渋そうだったし、中級者もいたので、パイロンは近場。

フリーフライトの2、3人が普通に上がっていたので、選手では最初にテイクオフ。予報より、西風は弱いが、リフトも弱い。上げきって950mくらいで、一人でスタート。JRとってテイクオフレベルに戻ってくるが、さっきよりも渋い。みんなで頑張って上げて、900mちょっと。みんなはJRに向かうがオレはLタンへ。戻ってきて上げ直し、750mくらいで上がらなくなったのでジョイフルへ。500m程でジョイフルをとり龍門の下に付けるか寺山に付けるか迷ったあげく、晴れてきた寺山へ。しかし着いた高度が低くリフトはあるものの、上げ直せず、竹房LZに降りる。
この日、4位。
オレが降りた前後が、全体的に渋くなっていて、この時生き残った、松田さん、さだぼんさん、田中さんが距離を伸ばし、松田さんはゴール!オレはタスクコミッティだったので、ゴール者が出たのは嬉しかった。

more
[PR]
by taka_sunama | 2009-11-15 20:28 | competition | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30