takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:competition( 87 )

The Japanese does good decision.

ログはまた更新するとして、今回のスペイン遠征で嬉しかった言葉No1。
ヨーロッパ選手権のタスク6、自分としてはかなり上手く飛べたんじゃないかと感じながらゴールした後、小耳に挟んだ言葉。かの有名なイギリスのゴードン・リグが別のパイロットに向かって言っていたんです!

The Japanese does good decision.
(この日本人はいい決断をする。)


もう一つ、お世辞のうまいチームリーダー兼ドライバーのS長がオレがテイクオフに機体を運んでいくと、
「機体はボロいけど、うまい人、ってみんな言ってるよ。」

褒められるとお世辞でも気分よく飛べますよね。

ちなみに機体はrentさせてもらったT2-154。LEに補修の透明テープがたくさん貼ってあって、見た目はボロかったけど、良く浮いて、良く飛んでくれました。
[PR]
by taka_sunama | 2010-07-28 11:38 | competition | Comments(0)

スペイン選手権ログ

現在、バルセロナの宿から更新中
ほぼ毎日飛べたので簡単なデータのみのログ
成績の良かった日は若干詳しい。

7/2 3h34min max3090m 96.6kmタスク ゴール! 27位
   ランディング A(ドラッグシュート使用)
7/3 3h30min max2375m 99.1kmタスク 85.2km飛んで降りる 33位
   ランディング B ベースバー付く
7/4 2h16min max2230m 60.5kmタスク ゴール!
   タイム1時間16分 トップ1時間14分 8位
   ランディング A
7/5 3h50min max2309m 104.8kmタスク 60.2km飛んで降りる 10位
   渋い!タコる選手多数 トップ86.4km ゴールはリジットが一人
   ランディング A(ドラッグシュート使用)
7/6 2h14min max2021m 74.3kmタスク 44.1km飛んで降りる 28位
   ランディング B 麦畑 若干ロケット ベースバー付く
7/7 4h08min max2030m 82.8kmタスク ゴール!
   14人ゴールの13位 ランディング A
7/8 1h02min max2083m Bombout 23位(ビリ)タイ
   スタートがうまくいったので条件が渋いのにも関わらず飛ばしてしまい、
   あっという間に降りてしまう。ランディング A
7/9 3h32min max2959m 90.1kmタスク ゴール!
   22人ゴールの9位 タイム2時間43分 ランディング A
7/10 2h05min max2202m 63.4kmタスク ゴール!
   30人ゴールの3位 タイム1:39:17 トップ1:38:29 ランディング A

9本成立、トータル5145点で13位/75人 トップPrimoz 6615点
スペイン選手権飛行時間トータル 26h11min 
[PR]
by taka_sunama | 2010-07-25 05:46 | competition | Comments(0)

スペイン、アジェールへ行ってきます。

若干、無理やりですが、明日の夜発でスペインのアジェールへ行ってきます。
スペイン選手権とヨーロッパ選手権に出場する予定です。

向こうでは、たぶんブログを更新しないので、結果等は下記の大会オフィシャルサイトから探してみて下さい。

スペイン選手権
http://www.campeonatodespana2010.com/gb/welcome.htm

ヨーロッパ選手権
http://www.ager2010.com/

第1目標 やらかさない(事故らない、怪我しない)
第2目標 ヨーロッパ選手権 30位以内
(今の自分の実力を考えると、サッカー日本代表のベスト4と同じくらい難しい目標だろうなあ)

気をつけて頑張ってきまーす。
[PR]
by taka_sunama | 2010-06-28 16:03 | competition | Comments(0)

2010/5/2 南陽スカイフェスティバル最終日

max1980m
3h50min

晴れ、一時くもり
上空、西5m/s
地表、南西3m/s

task:TO→南陽高校→大洞山→羽黒神社→焼却場→スカイタワーゴール(約60km)

11:45ゲートオープンと同時に動き出してテイクオフ。
しばらくもがいた後、1600mほどまで上がり線路の山並みに移動するも、スカッたのでTO近辺に戻ってやり直し。
上位メンバーも出てきて上げるが上がりはイマイチでなかなかスタートが切れない。結果的に13:00一斉スタートっぽくなった。最初のレグがキツく高度を失い、降りそうになるが、白竜湖周辺の小さなサーマルにしがみつきなんとか復活。
亀岡文殊までは比較的順調に進むが、空が曇ってしまい先の雰囲気が悪くなる。
一緒に飛んでいた3機はナメクジ山の方に進んでいったが、ついていったらそのまま降りる気がして弱いリフト帯でレベルキープ。
しばらく流されながら粘っていると、ちょうど羽黒神社辺りの東西のラインにガーグルができていた。ちょっと遠いが低い山並み沿いにガーグルの下へ。高度450m(対地250m)ほどでヒット。しばらくこの大きめのリフト帯は続き、何度か切り返しながら1800mほどまで上げて羽黒神社へ。

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-05-05 00:21 | competition | Comments(0)

2010/3/22 板敷日選Day5

max1970m
2h07min

晴れ
西~南西 3~5m/s
ブルーだったかな?
task:TO→烏山入口の橋→西の方→南西の方→桜川滑空場

オレは烏山とって、戻って2000m近くまで上げた後、西へワングライドで降りる。最後は最も悪いラインを飛んでしまい、低高度でもサーマルヒットできなかった。

ランディング評価 C
(ギリギリセーフティーだが、カッコ悪く反省点の多いランディング)
風が弱く、無風か若干フォローだったかもしれない。ファイナルターンの高度が低く、機体を水平にする前にフレアタイミングを迎えてしまうが、なんとか水平にして放り投げフレア。ノーズは付かずにソフトボディラン。
[PR]
by taka_sunama | 2010-04-01 23:08 | competition | Comments(0)

2010/3/20 板敷日選Day3

max1020m
2h56min

霞んだ感じの晴れ
南南西3~5m/s

task:TO→真家→板敷ポンプ→豊後荘病院→吾国→北東に10km→北西に20km

オレとしては日本選手権初日。上空は南西がかなり強いがきつい逆転層のおかげで低層は普通に飛べる風。

ゲートオープン前後にZのT2の修理をしてしまい、冷静に状況を把握しないまま焦ってテイクオフしてみたら、若干お掃除タイムっぽい。
右の方でちょっと上げるがジリ貧なので東の岬に行ってなんとか上げる。ベースバー放り投げ、逆立ちソアリングがハマり、いきなりこの日の上限の900mを越える。
そのうち、豪華メンバーも出てきて上げて、難台へ移動。
できるだけ高く上げてスタート待ちの予定が、低くなってスタート出来ない状況へ。前日飛んでなくて、みんなに比べるとガーグルでの位置取りが悪く、逃げていたら、山の尾根線以下はどんどん混んできて、ヤバかった。上手い人達は高く上げて、時間になってスタートしていくが、オレは低いのでしっかり上げてからスタート。いきなり先頭からは1往復、遅れをとってしまう。真家とって、難台でちょっと戻して、そのままポンプを取ろうかと思ったが、板敷に戻って上げてからポンプを取る。

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-03-25 21:05 | competition | Comments(0)

2010/2/14 紀の川スカイグランプリDay4

1本目 max870m 36min
2本目 max880m 26min

晴れのち曇り
南西2m/s
2本目上空は南東1m/s

task:TO→井阪橋→JR→調月小学校→川辺橋→龍門LZ(約30km)

昼前には曇りだしてしょぼそうな雰囲気だったが、ウメちゃんの強気予報を頼りにモチベーションを下げないように気を付ける。11:45ゲートオープン直前に出た毛利さんがあっさり上がっていったので、迷わずテイクオフ。こういう所で躊躇なくテイクオフできるのはオレの強みだと思う。
わだっち、とのやん、毛利さんと順調にあがり800mオーバー。コンディションがいつまでもつかわからないのでフライング覚悟でコマを前にすすめることにする。前を走るわだっちが頼りだがJR付近は上がらず、そのまま井阪橋の方へいってしまう。オレはそのまま降りてしまっては意味がないと思って、JR、寺山付近で上げ直そうとするも結局上がらずランディング(12:25)。つまり競技フライトとしてはぶっ飛び。

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-18 14:00 | competition | Comments(0)

2010/2/13 紀の川スカイグランプリDay3

max1400m
2h45min

晴れ、早い時間は積雲いっぱい
北東3~4m/s

task:TO→北山→JR→橋本橋→川辺LZ→龍門LZゴール(約80km)

11:45ゲートオープン。
空の雰囲気は良さそうだけど、風は北東だし、時間が早過ぎだと思って様子を見ていたら、ダミーの毛利さんと先に出た選手が山の上に出てきて、一気に始まった。
なんとか前半組にテイクオフ出来たので、すぐに上がるタイミングではなかったが、近くを飛んでいたメンバーが良く、一緒に飛んでいれば上がっていくので楽だった。
ただ、上昇率はあまり良くなく80km飛ぶには渋いと思ったので慎重に飛ぶ作戦にする。
12:45デパーチャーオープン。すぐにスタート出来る位置にいたが、しっかり上げきってから2分遅れくらいでスタート。すぐ後ろに大門さん。北山をリターンして山の稜線に戻りかけるが沖の方で回している機体(ミノル)の上がりが良さそうだったのでそちらへ。が、あまり上がらず、しょうがないので龍門山に戻る。龍門北西斜面でマッスー、オギソ、小林なおこ他と上げる。1200mくらいで上昇率が悪くなったのでJRへ。この辺りはリフト帯になっていてあまり落ちずにJRを取りTO前に戻る。

More
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-15 21:45 | competition | Comments(0)

2010/2/12 紀の川スカイグランプリDay2

max980m
1h50min

北東3~5m/s
曇り時々晴れ
雲底800~1000m
task:TO→Lタン→JR→お城→龍門LZ→竹房LZ→ホテル→井阪橋→龍門LZゴール(約50km)

12:30ゲートオープン
12:55頃、秀子に続き選手では2番目にテイクオフ。高度ロスを抑えながら牛小屋上まで行くと北東風のリッジと雲の吸い上げで5分もかからず雲底へ。しばらくすると、上手そうなイカロ機がほぼTOレベルからリッジ帯を東へ進んで行くので150m上から付いていく。イカロ機(博司さん)は高圧鉄塔でリターンしたが、オレはホテルまで行く。この辺りは下から湧く積雲が少なく、雲に入ってしまう可能性が低いと読んでここでスタート待ち。既にリッジレースとなる事を確信していた。
13:30デパーチャーオープン。オレは東から高めにスタートし、前の方のいい位置に付ける。太田に続き、JRをリターン。牛小屋のちょっと上を回り込む。リッジがとれるのでそのまま回さずにお城リターン。回さなくても上がっていくのでショートカット気味に龍門LZを取る。高度が600mくらいになったので龍門山に戻って上げ直す。あっさり雲底に付き竹房LZを取り、牛小屋上に戻れたので

more
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-15 20:12 | competition | Comments(0)

2010/1/10 西富士ジャパンクラシックDay3

max2480m
1h32min

task:TO→試験場北SL→さんじゅうTO→まかいの牧場→バイオセンター→上井出IC→長者東屋→竜ヶ岳東→三叉路→試験場北SL(73.5km)

上空の北西の風がしつこく残り、北へのグライドは高度ロスが大きい。高度、場所によっては荒れていてちょっと飛びにくいけど、慎重に飛べばたくさん飛べるコンディション。

オレはまかいの牧場取ってMLZにランディング。ゴールは9名。たしかユウジ、ムタ、元気、チャッキーが速かった。

ちょっとスタートを失敗したが、うまくリカバリーして、毛無へ。ちょうどタイミング良くドカンと上がり、ダイレクトにまかいの牧場を取りに行く。上空の北西の風に乗り、高度ロス少なくまかいの牧場を取り、元気、板さん、岡田さんとML方向にグライド。元気は先頭で降りそうな高度で走って行く。
オレと岡田さんは陣馬尾根からHGTO前に戻るが、HGTO周辺は積雲の陰になっていて激渋。オレはこぼれて降りてしまう。やってもうた。

元気と板さんは反射板南で対地200mから上げ直して先に進んだらしい。

西富士教訓:陰った山より晴れている反射板。
[PR]
by taka_sunama | 2010-01-12 22:09 | competition | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31