takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

2009/5/10 大佐

max1870m(海抜) 1h36min

大佐でのフライトは今まで何本かあるが、大佐からのクロカンは今日が初めて。
ここは、クロカンキングのうじーえさんをマークして飛んでみることにしよう。

11時頃、マツ、今やんがテイクオフして順調に上がっていくのを確認してからハーネスを着て、ブローを待ってテイクオフ。その頃にはマツは2000mくらいまで上がっていたらしい。高度ロスなく右尾根に行って、あっさりご機嫌なサーマルにヒット。楽しく上げながら、みんなが上がってくるのを待つ。
中野、うじーえさん、松田さんが上がってきて、1800mオーバー。うじーえさんがあっさり発射していくのでついていく。
うじーえさんが引っ張り、中野、オレが様子を伺いながらついていき、ちょっと低めから、わだっちが追いかけてくる格好。松田さんは北よりのコースを進んでいた。
大佐からのクロカンは最初に降りれない区間が15kmくらいあるので、いきなり緊張するが、今回は高度もそれなりにあったし、メンバーも良かったのであまりプレッシャーを感じず飛べた。

あまり上がらないサーマルを構いながら進むと、前に高いところと若干低いところで回している機体を見つけたので、そのサーマルに合流。



高いのはマツ、低い方は松田さん。ここで近場の機体は全員集合。上げきりの高度は1500mくらい。うじーえさんはみんなを待たずにさっさと走り出すのでついていく。
久世の辺りでもちょっと低くなりながらもガーグルが形成され、かなり楽しい!
しかしこのあと津山盆地に入るとかなり渋く高度がとれない。対地高度300mくらいで6機がもがくが上がらない。このあと真っ直ぐ市街地の方に進んだうじーえさん、わだっち、松田さんは生き残るが、ちょっと北側を探しに行ったマツ、中野、オレは高度ロスしてしまい、真っ先にオレが降りてしまった。間もなく、マツ、中野が同じ所に降りてきた。大佐TOからは36kmくらい。
今回はうじーえさんがガンガン前を飛んでいて驚いた。最後までうじーえさんを信じるべきだったかも。

それよりも、しんちゃんの回収の速さに驚いた。段取りも素晴らしく、スムーズに全員が回収された。ありがとうございます!ちょっと惚れちゃいました。
あとは、今やんが携帯を持てば完璧か?!

やっぱりクロカンはめちゃめちゃ楽しいなあ。チャンスがあったらまたやりたいなあ。
[PR]
by taka_sunama | 2009-05-10 23:43 | Flight Log | Comments(1)
Commented by あっしぃ at 2009-05-12 20:57 x
大佐でのクロカンも楽しそうだな
そのうちお邪魔します。
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31