takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

紀ノ川スカイグランプリ2007

2月9日~12日和歌山県、紀の川市で紀ノ川スカイグランプリが行われました。
そのフライトログを軽く残しておこう。
Day1 キャンセル

Day2 task1
TO→JR→Lタン→松下→九度山鉄塔→新大門口橋→岸上ゴール
ブリーフィング後ゲートオープンまで間がなく、準備に手間取って並ぶのがゲートオープンの3分後になってしまったらすでに列は動かない。シードが出始めてしまった。
テイクオフ後とりあえずは上がるんだけど、上げきれず、スタート時間が迫るのでJR方面へ。
13:20に1度スタートするが、高度が低かったので上げ直していたら、さっきより高い高度になって13:30スタート切りなおし。Lタンとって龍門で上げるがやっぱりあがりはいまいち。じわじわ前に出ていって寺山付近でねばるが高度はあまりとれない。このまま松下に向かうのはリスキーだが、雲が良さそうだし松下付近はわりとグランドサーマルが出るらしいので、低い高度のまま松下へ。リフトは弱いがあんまり落ちないで松下をとりすっげーしょぼいサーマルで回しだす。すぐにH林さんとN野が下に入ってくる。しめしめ最高のダミー登場。ここからはゴールまでH林さんと一緒に動いた。機体の浮きはオレの方が良かったが、サーマルの捉え続け方やサーマルの探し方、ヘッドウインドでのグライドの判断等はH林さんはさすがという飛びだった。
回していくと次のパイロンに近づくのでしょぼいながらも上げていくとH林さんがサーマルを育ててくれていい上がりに。上げきって北山までグライドするとさらにいいサーマルにヒット!雲底まで上げる。九度山までグライド。パイロンは風下側なので手前でサーマルを拾いあがりきるくらいでパイロンをとる。比較的高度はあったが次の新大門口橋まで強めの向い風なのでできるだけ高度が欲しいところ。しかし強気なH林さんは(オレより)低い高度のままグライド開始。オレも追いかける。新大門口橋の2つ手前の尾根でO沼さんが回していたのでそこに合流。ちょっと高度を戻すとO沼さんがグライド開始。オレの方がちょっと高かったのでつられてグライド開始。
結局これでファイナルグライド。いやー、最近の機体はホントに良く飛びます。
最後、グライド勝負で世界選代表クラスのH司さんとH林さんに勝ったので、気分をよくする。
O沼さんには30秒も離されたけど。(^^;

この日は7位。13:30スタートでは2番目。まずまずのスタート。
[PR]
by taka_sunama | 2007-02-17 20:58 | competition | Comments(2)
Commented by あっしぃ at 2007-02-18 13:50 x
アー早くこんな話の中に混じってみたい
Commented by ユースケ at 2007-02-18 15:28 x
うー早くこんな話の中に混じってみたい!!!
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30