takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

2015年4月18日 大佐山スプリングカーニバル

春の大佐、大会初日 晴れ ブルー
1500m以下 南南西5m/s
1500m以上 西南西5m/s
15:00山崎付近 南東5m/s

上手そうなパラ(植田真ちゃんだったらしい)がまあまあ上がっていて、そこそこの距離のクロカンを狙うなら時間的にもギリギリになってきたので、
11:25 1番機でテイクオフ。南風が強めで上げにくい。大佐山南西斜面にいい高度で周り込めたので、高度をキープしながら同志を待つ。VR10の冨原さんがテイクオフ前で当てたサーマルで一緒に上げるも1300mで上がらなくなり、発射には厳しい高度なのでテイクオフに戻る。冨原さんはそのまま発射。
氏家さんがテイクオフしたら、サーマルが立ち上がりだして、二人で1500m以上上がる。氏家さんはテイクオフに戻ったが砂間はそのまま大佐盆地の端まで流して1900m弱で発射。
冨原さんを探しつつ、キープハイでゆっくり東進。弁当屋(久世)の南で1000m→1600m。南東に進むとプラス4m/sのサーマルにヒット。1900m程まで上がり東進すると次々に強めのリフトにヒットし、2100mまで上がる。
2000m付近は風向きが西寄りで、進みが良いが、結局2000m上がったのはこの1度だけだった。
冨原さんは見つからないが、後続は20km近く離れているので、単独でどんどん進むことにする。
その後は、良くて1600m、だいたい1400mくらいのサーマルトップだったがサーマルは豊富にあってあまり低くはならずに進む。
作用のゴルフ場の先でヒットしたサーマルをだいぶ流して1400mくらい。高圧線を越した先で当てたサーマルは1000mで流れていくだけ。そのまま山奥に入り込む選択もなくはないが、上がっても上限が低い為に先に進めなくなるので、弱気に低い尾根沿いに東進。山崎市街地から北西に伸びる尾根沿いに強めの風が吹いていてリッジはとれるものの向かい風で上がらない。海風っぽい。
最後は広い場所に降りる為にリッジを乗り継いで、少し距離を伸ばす。
15:05ランディング。約93km。

降りた時間が早く、まだ飛んでいた人もいたので、上を越えられるかな?と思っていたけど、やはり海風の進入には勝てなかったようで、砂間がこの日の最長距離になった。

グライダーのパッキングが済む前に、氏家慶子さま到着。幸せ過ぎる(^_^)。
しんちゃん、いつもありがとうございます‼︎

最高高度 2146m
飛行距離 92.8km
飛行時間 3時間40分

ライブトラック
d0065302_19224122.jpg

d0065302_19224288.jpg

d0065302_19224310.jpg

d0065302_19224495.jpg

d0065302_19224484.jpg

写真の一部は高波、大竹から拝借しました。
[PR]
by taka_sunama | 2015-04-24 18:07 | Flight Log | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30