takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

2010/4/10 龍門

max1750m
2h35min

晴れ、TOより東側と前山に積雲たくさん
南西2~3m/s後西3~4m/s

テイクオフ12:10頃
ランディング評価 A
サーマルだらけの西風5m/sの中、フレアを掛けずに走りながら降りる。

飛んだ経路
TO→ホテル→TO→九度山の南→橋本の東→県境くらいを北上→紀見峠→蔵王峠→北山裾→道の駅対岸の河原
5TPで45kmくらいかな?

すげー楽しかった。

龍門山頂TOに到着すると、すでにパラが1000mくらいまで上がっている。セットアップを急ぐオレとK岩さん。K岩さんに続いてテイクオフするとTO前でヒット。そのまま丁寧につなげて雲底1500m。
みんなが出てくるまでにはまだまだ時間が掛かりそうだったので、すぐに東へ向かうが景気のいい雲の割には次のヒットがこない。急にそのままぶっ飛ぶ気がしてホテル1200mくらいでリターン。尾根の南側からTO前に戻って上げ直す。
ぼちぼち上げているとみんな出てきたので、さの女王を待つ。上げきったところで女王は南西方向にグライドしていってしまった。今日はそっちに行きたくない。
ちょっと東に向かうと再びしっかり雲底へ。
今日は行っとけでしょう!
一人で東に向かう。



しばらく次のヒットがなく北山辺りでもがいてみるがイマイチ。どこかにサーマルが有るはずなので、そのまま尾根沿いに九度山までいくとガチャガチャしたリフト帯に入る。リフトラインを追っかけ南南西に進むとヒット!1600m雲底につける。
次の雲を目指して橋本へ。高度があったので次の町まで行ってヒット、雲底1600mへ。
もっと東にも行けそうだが、北東方向、町を挟んで対岸に見える山(金剛山)に立派な雲があり如何にも上がりそう。途中にも積雲があり、前山には東端まで積雲が続いている。北上してみた。
グライドの途中、金剛山で上がらなかった時に降りる場所を考えてしまい、あそこに降りたらまずいよなぁ、とヒヨり金剛山には行かず、前山東端へ。
強いサーマルを探して上げると1700m雲底まで上がる。時間も14時を回り前山伝いにリターン開始。しばらくグライドして、もう一度雲底につけた時には、絶対帰れる!と思ったが、蔵王峠辺りまで来ると進行方向の積雲が崩れ、前山の北側に飛ばされてしまっていて、心の滑空比が急速にダウン。徐々に川の方に出てきてしまう。北山に張りつこうとするが低高度は強めの西風になっていて上がらない。仕方なく広い河原にランディング。
[PR]
by taka_sunama | 2010-04-11 19:51 | Flight Log | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30