takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

2010/2/13 紀の川スカイグランプリDay3

max1400m
2h45min

晴れ、早い時間は積雲いっぱい
北東3~4m/s

task:TO→北山→JR→橋本橋→川辺LZ→龍門LZゴール(約80km)

11:45ゲートオープン。
空の雰囲気は良さそうだけど、風は北東だし、時間が早過ぎだと思って様子を見ていたら、ダミーの毛利さんと先に出た選手が山の上に出てきて、一気に始まった。
なんとか前半組にテイクオフ出来たので、すぐに上がるタイミングではなかったが、近くを飛んでいたメンバーが良く、一緒に飛んでいれば上がっていくので楽だった。
ただ、上昇率はあまり良くなく80km飛ぶには渋いと思ったので慎重に飛ぶ作戦にする。
12:45デパーチャーオープン。すぐにスタート出来る位置にいたが、しっかり上げきってから2分遅れくらいでスタート。すぐ後ろに大門さん。北山をリターンして山の稜線に戻りかけるが沖の方で回している機体(ミノル)の上がりが良さそうだったのでそちらへ。が、あまり上がらず、しょうがないので龍門山に戻る。龍門北西斜面でマッスー、オギソ、小林なおこ他と上げる。1200mくらいで上昇率が悪くなったのでJRへ。この辺りはリフト帯になっていてあまり落ちずにJRを取りTO前に戻る。



松原ナオが上げていたが途中で止めて東に向かっていたので追いかけ追い越す。お城の前辺りで低めからミノルが上げだしていたのでそこに被る。ちーちゃん等と1300mくらいまで上げて東へ。ここから九度山まではミノルと二人でフライト。一人で飛ぶより効率良く飛べた。橋本に向かう前に出来るだけ高く上げたかったので1100mくらいで上昇率が悪くなっても回していたら、ミノルに置いていかれる。橋本橋を取って、すぐ南の山にはっ着く。少しずつ上がり、帰りの方向を見るとミノルが上げていたので、ここでは上げきらず、800m弱で動きだす。これが失敗だったのかこの後、北山までずっと低い高度で粘りながら進む事になった。北山の前で粘っているとマツと博司さんが現れて、博司さんとオレは1000mくらいまで上がる。龍門に戻り東斜面から上げるが800mくらいまで。西方向は曇っているが北西方向のグランドは晴れ出していた。グランドサーマルにかけ、博司さんと北西へグライド。しかし、タイミングが早かったのか高度が低すぎたのか上げられるサーマルには当たらずに岡田スポーツサブランにランディング。この日は11位。最後はなんとしても降りないように考えるべきだった。
[PR]
by taka_sunama | 2010-02-15 21:45 | competition | Comments(0)
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31