takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

2009/11/3 龍門

max1370m
4h05min

晴れ 北3~5m/s 積雲いっぱい

うちわで決めたタスク
TO→九度山鉄塔→近大→高積中学(船戸の山並みの真ん中辺り)→龍門LZ

セットアップしていたら上手なパラが寺山から龍門に渡ってきて上げている。雲底が1000mちょっとに見えたのでメンツの割りにはタスクは控えめ。まあフリーフライトなので、あくまで目安でしかないのだが。

最初にテイクオフ。ちょっと苦労するが良くなってきた頃、マツが出てきて、あっさり上がる。そこらじゅうにクラウドストリートが出来、リフトラインが豊富に発生。1100mくらいまで上げて北に向けて雲の下を進むと高度ロスなく川まで進む。
そのまま沖から九度山に向けて移動開始。北山、ピラミッドで順調にあがり、高度900mで九度山ゲット。帰りは若干気まずくなったが、北山の北西側で上げきり(この時、サダボンさんうじーえさんカッキーきったんとすれ違う)、そこからダイレクトで近大に向かう。が、ここはリフトラインが続かず、途中で断念。JR、寺山に戻って上げ直す。寺山、龍門で1200m以上上げて近大に向かうも次のサーマルに繋がらない。さて、どうしたものか。



寺山~近大のラインの雲は頼りなさそうだが、龍門の東側、お城辺り~前山には立派な雲がつながっていた。池田山カップのマンフレッドの遠回り作戦を思い出し、ギアをバックに入れる。タイミング良くヒロシさんとうじーえさんが近くで上げていて、先行してくれる形になる。ちょっと低めから付いて行くが、案の定、高度ロスが少ない。先行の2機は途中から近大を目指すが、オレは出来るだけ前山に近付くまで雲の下を進む。ここからはやっぱり渋いが高度600~700mくらいでサーマルを拾いながら近大を目指すと、途中のリフトラインでサーマルが育ち1100mくらいまで上がり、近大を900mで取る。このタイミングでは船戸方面はオーバーキャストになっていたので一旦龍門に戻る。時間の経過と共にコンディションは穏やかになりプチ龍門マジックっぽい。ホテルを往復しても、まだ上がる。この頃、さーやがリフライト。JR付近で上げていたので下に入る。ちょっと北に出していいサーマルにヒット。1200mまで上げて、船戸800mでリターン。龍門LZに戻る。ランディングの風は北東1m/s以下だったが、普通にランディング。
なかなか充実したフライトだった。
龍門、最高~!
[PR]
by taka_sunama | 2009-11-03 18:58 | Flight Log | Comments(2)
Commented by at 2009-11-04 06:56 x
龍門最高!
Commented by Mもと at 2009-11-04 20:00 x
たんざわは2400、今年もおいでー
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31