takashiの独り言

takashi427.exblog.jp ブログトップ

強風時のテイクオフ

強風でのテイクオフは嫌いです。サーマルガンガンの荒れた日の強風のテイクオフが好きな人はたぶんいないでしょう。オレの過去のスタチンも、ほとんどが強風時にやらかしています。細かく書き出すと切りがないので、オレが気をつけていて、大事だと思うことを箇条書きにしておきます。

1、風を選ぶ。
ホールドした時に機体が傾いて支えられないようなときは風も悪いので無理やりテイクオフしない。できるだけ、ましな風で出る。

2、左右のバランス優先。
強風時は速く走る必要は全く無い。機体を浮かせる風は十分に吹いているので短い距離で左右のバランスをとりながら、テイクオフポイントまで機体を運ぶくらいの気持ちで少しずつ加速する。

3、一歩、動き出したら止まらない。
テイクオフのロケーションにもよりますが、強風時は止まろうとしても止まれません。バランスが取れて動き出したら、たとえとられても全力で修正をかけながらテイクオフしましょう。

実際、ハンググライダーでも平均風速が5m/s以上のテイクオフはかなり難しいと思うし、7m/s以上のテイクオフは相当難しいと思います。
また、テイクオフの技術は基本とはいいますが、結構奥が深いです。
ちゃんと頭と体で理解しましょう。
オレ自身もまだまだだとはおもうけどねー。
一応、ちょっとは教える立場かなあと思うので、テイクオフについての質問がありましたら、オレの考え方で答えますんで遠慮なくどうぞ。
[PR]
by taka_sunama | 2009-09-27 22:35 | technic | Comments(4)
Commented by 西富士 R太 at 2009-10-11 16:14 x
砂間さま
では、遠慮無く質問します。
数年前に池田でスタ沈してから、テイクオフ恐怖症になってしまいました。風が弱い時、強い時どちらもノーズが上がるらしいのです。(本人は上げてるつもりはありません)。
色々悩み考えて、目線に問題があるのでは?と思うようになりました。テイクオフに自身がない条件の時は決まって目線を下にして、走る延長線上の地面を見ている気がします。
目線は正面に据えて、ノーズか、ノーズワイヤーを視野の中に捉えながら走れば、ノーズ上がりが抑えられる気がするのですが・・・
我流になりすぎて基本のテイクオフが分からなくなってる節はあります。

ノーズが上がらないコツなにかご存じないですか?
Commented by taka_sunama at 2009-10-15 21:03
ノーズアップが癖になってしまっている人は基本に立ち返り、練習場で修正するべきですが、意識すれば抑えられるのなら、ノーズを上げないノーズを上げないノーズを上げない、と3回唱えてからテイクオフしましょう。冗談みたいですが、以前オーパの、せっかちおじさんパイロットはこの方法で結構まともにテイクオフしていました。
後はグラハンもいい練習になりますが、大事なのは、機体が浮こうとするのを抑える力です。風に合わせて機体を浮かせたらノーズを抑える練習にはなりません。機体を浮かさないグラハンをやってみて下さい。
Commented by taka_sunama at 2009-10-15 21:20
続きです。
視線は漠然と前方を見る、というのがいいと思います。よくノーズを見ている人がいますがあまりよくないと思います。すなまは加速の途中から前傾していくので視線は下になってしまっています。
大事なのは機体のバランスを保つ事で、ノーズアップは機体のピッチバランスが保てていない事になります。
すなまのテイクオフは、やや低めのアタックアングルをキープしながら機体を加速させ(溜めて)、テイクオフポイント(ランチャー台の先っぽや崖の一歩降りた所)でアップライトを少し押し出し、同時に足でしっかり蹴りだしてテイクオフしています。
関東、関西のイントラ系のパイロットは、似たような形のテイクオフをする人が多いです。
Commented by 西富士 R太 at 2009-10-19 15:59 x
アドバイスありがとうございます。
以前、西富士の姉御にも同じ様なこと言われました。
「機体を浮かせないグラハン」やってみます。
line

ハンググライダーフライトログなど


by taka_sunama
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31